令和5年度少年少女福岡県大会・シニア民謡選手権大会の結果

福岡県シニア民謡選手権

2023年(令和5年)4月30日8日)に春日市春日クローバープラザで開催された、民謡民舞少年少女福岡県大会及び第10回福岡県シニア民謡選手権で、宗像楽謡会会員さんが、優秀な成績を収めたので、ご紹介します。

少年少女福岡県大会で1位~3位を独占!

この少年少女大会は、北は北海道、南は九州まで全国21ヶ所で行われ、切磋琢磨してこられた少年少女の皆さまが、この民謡民舞を通じで社会に貢献することにより地域の発展にもつながる大会です。
当教室の会員である小学生3人が、日ごろの練習成果を発揮して優勝、準優勝、3位を独占したことは誠に光栄です。少年少女入賞者
左から3位入賞:「岳の新太郎さん(佐賀県民謡)」を唄った小学校5年生・川野清士郎君、
中は優勝・「淡海節(滋賀県民謡)」を唄った小学校6年生・秀田勇介君
右は準優勝・「おてもやん(熊本県民謡)」を唄った小学校6年生・中村夏美君

ハイレベルなシニア大会で優勝!

福岡県内で活動する民謡愛好家たちが集まった、ハイレベルなシニア民謡選手権大会で、当教室の会員さんが優勝しました。

福岡県シニア民謡選手権優勝優勝者の曲目は、五馬の駄賃取り唄(大分県民謡)
福岡県シニア大会優秀賞優秀賞の曲目は「櫨とり唄(大分県民謡)を唄った大峯さん

ひとつの教室で、これだけの入賞者が選出されたこと、当教室において、とても光栄なことで、今後も一人で多くの成績優秀者を育成してまいります。

令和5年度少年少女福岡県大会・シニア民謡選手権大会

共催:公益財団法人日本民謡協会・福岡県南部連合委員会・福岡県連合委員会・福岡県北部連合委員会・九州北部連合委員会
後援:福岡県・春日市・春日市教育委員会・西日本新聞社・FBS福岡放送

関連記事

  1. 残暑お見舞い
  2. 関の鯛釣り唄
  3. 民謡九州北部連合大会
  4. 福岡県シニア民謡選手権大会
  5. 民謡民舞全国大会にて入賞

おすすめ記事

  1. グランプリ
  2. 発表会
  3. 民謡試験会場
  4. 九州民謡巡り

民謡教室のご案内

民謡教室

私たちの教室は3歳から80歳を超える老若男女の生徒さんたちで賑わっています。生徒さん全員と言って良いほど民謡がまったくの初心者からスタートしています。月2回のレッスンでみるみるうちに上達している生徒さんの笑顔がなによりです。

>>詳しく見る

三味線教室のご案内

三味線教室

三味線を弾きたい!思い立ったが吉日です(笑)。三味線もまったくのゼロから始められ、今では財団法人日本民謡協会の認定講師になっている方も多数おられます。発表会やイベントでも三味線の音色にお客様もうっとり♪

>>詳しく見る

尺八教室のご案内

尺八教室

若い女性の間でも尺八が静かなブームですね。宗像楽謡会では2019年6月に尺八教室を開講します。同時に尺八を手作りできる教室も開講します。どうぞお気軽に民教教室の体験会にご参加お待ちしています。

>>詳細はこちら

PAGE TOP