発表会・活動状況

第20回九州北部連合大会で大躍進!

2017年12月3日(日)に、公益財団法人日本民謡協会共催の第20回九州北部連合大会が中間市ハーモニーホールで行われた。
大会の開演に先駆けて、元タレントの中間市長が祝辞をいただき、合唱曲コンコールからスタート。
宗像楽謡会の合唱曲は「秋田大黒舞」。
大会種目は民舞・民謡で、民謡は青年部・成年部・壮年部・中年部・高年一部・高年二部・高年三部に分かれて、年齢別にコンクールが行なわれた。

その結果、宗像楽謡会会員は、高年二部で5位、難関の高年一部で優秀賞、中年部で優勝と5位、壮年部で2位、成年部で2位と、6名が入賞を果たし、宗像楽謡会は大躍進を遂げました。

畑会主の熱心な指導と会員各位の精進が、好成績を招いたことに会員い一同大喜びです。今回残念ながら入賞できなかった会員もさらに上を目指して、来季は更なる飛躍を誓いあいました。
今回入賞した会員と畑先生