平成最後の民謡民舞九州地区大会に出場

人吉駅

平成31年民謡民舞九州地区大会が4月13日(土)~14日(日)に熊本県の人吉カルチャーセンターで開催されたので、楽謡会の有志メンバー25人が参加。初日は天気にも恵まれてのバスハイクで会場に到着。
人吉ホール
大会は2日間に渡りコンテストが開かれます。
九州各地から民謡愛好家の精鋭が1000人参加する大規模な大会だ。

大会
九州大会舞台

会場構内には熊本・人吉名産の食材・焼酎・お菓子など土産屋さんも出店。

宿泊したの人吉温泉発祥の旅館 翠嵐楼。異なる3つの自家源泉は全てかけ流しの湯で、弱酸性の温質なので美人の湯としても有名。
翠嵐楼

そんな温泉にゆったり浸かって、日ごろの疲れを癒し、夕食は会員同士の親睦会。自家菜園で採れたこだわりの食材と、球磨川で取れたてのやまめの塩焼きで乾杯。
宴会
メジャー優勝目指して望むも今回は上位入賞も叶わず。
メンバー

畑先生ご夫婦、参加者の皆さん、お疲れ様でした!!
もっと練習して次回は優勝するぞ~と!

関連記事

  1. 関の鯛つり唄日本一大会
  2. 奉仕活動
  3. シニア大会

おすすめ記事

  1. グランプリ
  2. 発表会
  3. 民謡試験会場
  4. 九州民謡巡り

民謡教室のご案内

民謡教室
私たちの教室は3歳から80歳を超える老若男女の生徒さんたちで賑わっています。生徒さん全員と言って良いほど民謡がまったくの初心者からスタートしています。月2回のレッスンでみるみるうちに上達している生徒さんの笑顔がなによりです。
>>詳しく見る

三味線教室のご案内

三味線教室
三味線を弾きたい!思い立ったが吉日です(笑)。三味線もまったくのゼロから始められ、今では財団法人日本民謡協会の認定講師になっている方も多数おられます。発表会やイベントでも三味線の音色にお客様もうっとり♪
>>詳しく見る

尺八教室のご案内

尺八教室
若い女性の間でも尺八が静かなブームですね。宗像楽謡会では2019年6月に尺八教室を開講します。同時に尺八を手作りできる教室も開講します。どうぞお気軽に民教教室の体験会にご参加お待ちしています。
>>詳細はこちら

PAGE TOP